EARTH DAY YOGA EVENT 🌍 JURI EDWARDS × LIFFT × BLUE BOTTLE COFFEE

4/22は地球のことを考える一日「アースデイ」です。ヨガとお花、そしてコーヒーを通して、自分自身のこと、地球のことについて、考えてみませんか?


2002年の創業以来ずっと、サステナビリティはブルーボトルコーヒーの理念の一つです。昨年は、ブランドとして、2024年までのカーボンニュートラルの実現を宣言しました。土の中で分解可能な素材で作ったエコカップを推奨したりと、カフェの中でもさまざまなサステナブルの取り組みを行い、日々環境に配慮したコーヒーライフを提案しています。

そんなアースデイにちなみ、今回特別に「IGNIT YOGA STUDIO」を主宰するエドワーズ・壽里さん、中目黒カフェ2階に位置するフラワーショップ「LIFFT」さんお迎えし、地球について考えるきっかけとなるような、ヨガ&トークイベントをインスタグラムにてライブ配信いたします。イベント終了後には「LIFFT」さんより、素敵なプレゼントもご用意しておりますので、お見逃しなく!


今回は、ヨガの基本のポーズを組み合わせて構成された、バランスの整ったシークエンスで全身を使いながら、身体の中に熱を起こしていきます。音楽でエネルギーを高めて、呼吸と動作をつなげる練習をしていきます。マインドとボディに新たな挑戦を与え、体の中から熱(Tapas)を起こし、呼吸を深めていきながら自分の心と向き合います。

身体を動かしたあとは、講師の Juri さんより生活の中で取り入れているサステナブルなライフスタイルトークのほか、ブルーボトルコーヒーからは、コーヒーの抽出殻で染めたトートバッグ「Coffee Dyed Tote Bag」が新発売となるにあたり、プロダクトにまつわる背景やブルーボトルで行っている環境への取り組みなどについて、お話をする予定となっています。お昼休みなどに、ぜひご視聴いただけたら嬉しいです!



Coffee Dyed Tote Bag

清澄白河フラッグシップカフェで、エスプレッソを抽出した際に出るコーヒーの抽出殻を使用し、株式会社豊島様の特許製法で染めていただきました。食べ物がもつ「色」に注目したテキスタイルブランド「FOODTEXTILE」さんとのコラボレートアイテムです。こちらのトートバッグが、普段身近に楽しまれるコーヒーからサステナビリティについて考えていただくきっかけになればと思い、アースデイである4月22日(金)にオンラインストアより発売いたします。

*カフェでは4月28日(木)から販売開始いたします。

*HUMAN MADE 1928 Cafe by Blue Bottle Coffee, HUMAN MADE Cafe by Blue Bottle Coffee では販売はございません。



ぜひブルーボトルコーヒーと一緒にアースデイをセレブレートし、ライフスタイルを見つめなおすきっかけとなるお時間にしていただけると嬉しいです。たくさんのご参加、お待ちしております!



[Earth Day Yoga Event / JURI EDWARDS x LIFFT x BLUE BOTTLE COFFEE]

開催日時:2022年4月22日(金) 12:00-13:00(ヨガ 30分、トーク30分予定)
*生配信のため、終了時間が前後する可能性がございます。⁠
ご視聴方法:インスタグラム ライブ機能を使用してブルーボトルコーヒージャパン公式アカウント( @bluebottlejapan )より配信いたします。⁠(@igniteliving @lifftflower からも同時配信予定)


講師:エドワーズ・壽里
東京都出身。ハワイでインストラクターの活動を開始し、数々のイベントに出演。アンバサダーを務めていたルルレモンの日本法人立ち上げを任され2015年に日本に帰国。帰国直後から日本でもトップインストラクターとして数々のイベントやメディアに出演。2018年、アジア初のルルレモン「カントリーアンバサダー」に抜擢された翌年、東京・原宿にIGNITE YOGA STUDIOをオープンし人気を博す。 2020年にコロナ禍で実施したクラウドファンディングでは1800名以上から支援され、オンラインスタジオを立ち上げ、2022年春新たに2店舗目を下北沢reloadに出店する。

 

LIFFTについて
「LIFFT」(リフト)は自らの足を運んで全国各地で選び抜いたお花を、フローリストが洗練されたデザインに束ねるオンラインフラワーサービスです。

生産者と協力しながら、サステナブルでシンプルな流通を目指すことで、通常のECサービスでは実現できない”高い品質”で”鮮度の高い”ブーケを全国にお届けします。