Akiva Zama x Blue Bottle Coffee
Holiday Flower Installation

“Winter Blooms”と”ソーシャルディスタンス”をテーマにした
フラワーインスタレーションを限定カフェにて展示

ブルーボトルコーヒーと
ファーマーズマーケット

NEW ARRIVALS

TITLE TEXT

コーヒーのこと。
仮テキストスペースカフェやカフェを取り巻くコミュニティのこと。コーヒーライフがもっと楽しくなるように

NEW EVENTS

ブルーボトルコーヒーと
ファーマーズマーケット

コーヒーのこと。
カフェやカフェを取り巻くコミュニティのこと。
コーヒーライフがもっと楽しくなるように、綴っています。

今年のブルーボトルコーヒーのホリデーコレクションテーマは、“Winter Blooms(ウィンターブルームス)”。
生活様式が大きく変化し、世界中で楽しむことができなかった”春”を、メニューやアイテムを通して感じていただけたらという想いから、今年のホリデーコレクションは生まれました。そのテーマ、そして現代の生活様式の中で重要視される”ソーシャルディスタンス”を表現するフラワーインスタレーションにより、花を愛でる、新しい息吹を感じる、そんな温かな時間をブルーボトルコーヒー カフェにてお楽しみいただけたらと考えております。

インスタレーションを手がけるのは、国内外で活躍し、日本上陸時からブルーボトルコーヒーカフェの関東店舗で生け込みを担当されている座間 アキーバ氏。
空間全体を使ったインスタレーションを得意とする同氏が、今回初めて清澄白河フラッグシップカフェ・青山カフェ・京都カフェ・六本木カフェにインスタレーション作品を展示いたします。

Holiday Flower Installation by Akiva Zama

 

“Winter Blooms” Installation


厳しい季節には、その後に訪れる春に向けて力を蓄える”樹木”を表現したベースと、その中に咲き乱れる、生命力溢れる色鮮やかな春の花々からは、新たな季節への希望が感じられる作品となっています。ダイナミックなインスタレーションをお楽しみください。

設置カフェ
清澄白河フラッグシップカフェ
青山カフェ
京都カフェ

設置期間 2020年11月12日(木)〜 2021年1月24日(日)

“Come Sit By Me” Installation


座間氏が2018年に発表した、人間と花の共存の問いを込めた作品”Come sit by me”が、新たな使命を背負い六本木カフェに登場します。店内のスツールに設置された樹木のベースと春の花々は、横に座る方の体験を、距離を取る「ソーシャルディスタンス」から「美しい花々を愛でる穏やかな時間」へと変化させます。体感するアートをお楽しみください。

設置カフェ
六本木カフェ

設置期間
2020年11月16日(月)〜 2021年1月24日(日)


座間 アキーバ

1984年生まれ。東京うまれシアトル出身。シアトルの四季の移りかわりを感じながら、自然が発する様々な色に注目していくようになる。 香港、東京でモデル生活を経て、ビジュアル作りに興味を持つ。 幼少期から自然を間近に見て培った感性をベースに、ヨーロッパスタイルのフラワーアレンジメント を独学で学び、フラワーアーティストの世界に踏み込む。 その後独立し、 フラワーアーティストとして活躍。以降、数々のイベントの装飾を手がけ、2017年に自身が代表を務める「花とんぼ」 を設立。2020 渋谷区広尾にあるeatplayworksでフラワーショップthe wagon by hanatomboを開業。

HOLLIDAY GIFT COLLECTION 2020

Winter Blooms